私がLINEをやりだしたのは、ちょうど、2年前です。

その時期は、海外に住み始めたころです。

日本にいるお友達と、Eメールでやりとりをしていたのですが、パソコンを開かないと見る機会がないので、頻繁にやりとりができなかったんですよね。


そこで、海外で出来たお友達に聞いたのが、LINEでした。

まずは、スマホデビューをし、お友達に教えてもらった、LINEアプリをとりこみ、それ以降のユーザーです。


LINEについて思ったことは、何て便利なアプリなんだろうということでした。

お金は一切発生せず、通話もLINE同士なら、無料です。

これは、ありがたかったですね。

そして、スタンプの数。

本当に面白く、可愛い物がいっぱいですよね。


海外にいると、海外で出ているスタンプなんかが取り込めて、なお面白かったですよ。

そのスタンプを日本の友達に送ると、毎回喜んでくれました。


そして何より、離れた日本にいる家族や、友達とも、日本にいるころと変わらずにおしゃべりが出来たり、メッセージのやり取りが出来るのですから、本当に便利なアプリですよね。


通話にいたっても時間帯によっては、通話にノイズが入ったりもしますが、お話できるなんて、なんて嬉しい機能なんでしょう。


そして、いいところは、他にも。

何気ないちょっとした事を、面白おかしく相手に伝えられます。

それも、テンポよく。

これには、驚きました。

また、LINEの中のスタンプには圧巻ですね。


こちらの表情を表してくれて、毎回、楽しく使えています。

そして、LINEを使いだしてから、内容をあまり選ばずに、色々な相手にメッセージが送れるようになりました。


どういうことかというと、今まであまり連絡を取らなかった相手にも、軽い気持ちで、連絡ができるのです。

私と同じ、そういった方も多いのではないでしょうか。

今は、日本に暮らしていますが、今でも、海外生活で友達になれた方達と、LINEで面白おかしく、毎日のあれこれを報告し合っています。